【宇都宮餃子】発祥の店『香蘭』の水餃子が絶品だった件【栃木】

【宇都宮餃子】発祥の店『香蘭』の水餃子が絶品だった件【栃木】

昨年10月に、初めて宇都宮餃子を食べに行きました。
有名店『みんみん』『政嗣』も候補だったのですが、いろいろ調べたところ『香蘭』というお店が宇都宮餃子発祥の店と分かりました

このときは初めての宇都宮餃子ということもあり、『香蘭』で元祖宇都宮餃子を食べることにしました。

実際に訪問して食べた結果、水餃子が(個人的に)絶品でしたので、ご紹介したいと思います。

もし、宇都宮でどのお店で餃子を食べるか迷われている方がいらっしゃいましたら、参考にしていただけると幸いです。

香蘭へのアクセス(東武宇都宮駅が便利)

『香蘭』へは、東武宇都宮駅から徒歩5分ほどの場所に位置しています。

ちなみに、東武宇都宮駅とJR宇都宮駅のふたつがあります。
同じ「宇都宮」と付いていますが、ふたつの駅は離れたところに位置しているので、初めて行かれる方は注意が必要です。

JR宇都宮駅だと、バスか徒歩になりますが、歩くとかなりかかると思います。

また、店舗に駐車場はないため、近隣のコインパーキングにとめて行くしかなさそうです。

食べログを見ると、『香蘭』さんと提携している駐車場にとめると割引サービスを受けられるようです。
詳細は、食べログのページを参照ください。

スポンサードサーチ

香蘭のメニュー

食べ物のメニューは、以下のとおりです。

焼き餃子 250円
水餃子 250円
揚げ餃子 250円
ライス 100円
2018年8月8日現在、食べログに表示されているメニューと価格です。
私が行ったときもこの価格でしたが、変更になっている可能性もあります。

一般的な焼き餃子や水餃子以外に、揚げ餃子という珍しいメニューもあります。

餃子は、6個入って250円と、かなり良心的な価格設定です。
複数人で行けば、3種類を注文して、全種類の餃子を楽しむことができますね。

餃子専門店ですが、ライスが用意されているのは個人的に嬉しいです。

訪問記と食べてみた感想

冒頭にも書いたとおり、2017年10月に訪問しました。
栃木に所用があったのですが、時間が余ったため東武宇都宮線で宇都宮を訪問しました。

『香蘭』に着いたのは開店の20分ほど前でしたが、すでに15名ほどの行列ができていました。
開店後、運良く第一陣で店内に入ることができました。

注文したのは、焼き餃子・水餃子・ライスの3点。

揚げ餃子も気になっていましたが、健康診断で脂質を指摘されていたため、今回は断念しました。

注文後、それほど待たずに注文した餃子がやってきました。

焼き餃子
香蘭 - 焼き餃子

水餃子
香蘭 - 水餃子

餃子自体は、そこそこ小ぶりでした。

いざ食してみると…水餃子のモチモチ感に驚愕!
皮だけでなく中身もしっかり詰まっており、ひとつひとつの食べ応えは十分です。
皮だけでなく、餡も食べごたえがあり、完全に私好みの水餃子でした。

焼き餃子も、写真でご覧いただいたとおりパリっパリです。
小ぶりなのでどうかと思いましたが、噛むと肉汁やら油やらがジュワッと溢れてジューシー!

焼き餃子をオン・ザ・ライスして、ご飯に味を付けつつ食べ進めました。

夢中に食べているうち、あっという間に完食。
店内や外で並んでいる人もいるので、食べ終えてすぐ席を立ちました。

お会計ですが、これだけ食べて600円!

かなりお安く、かつ満腹感を得られ、大満足してお店を後にしました。

スポンサードサーチ

まとめ

とにかく水餃子が美味しかったです。
口コミによっては、焼きや揚げを推す人もいました。

有名な『みんみん』や『政嗣』の餃子を食していないので比較することはできませんが、初めての宇都宮餃子としては、期待を裏切られることなく、満足のいくお店を訪問することができました。

これから宇都宮へ餃子を食べに行かれる方がいらっしゃいましたら、ぜひ『香蘭』も選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

▼「宇都宮まで行けない!」という方は、楽天で購入することも可能ですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

餃子専門店 香蘭 餃子48個(24個×2) 送料無料 宇都宮 餃子
価格:3456円(税込、送料無料) (2018/8/11時点)